rcmdnk's blog

Lumsing® 16000mAh 大容量 モバイルバッテリー 【LG製高品質電池 スマート出力 ハーモニカデザイン】18ヶ月保証期間 1.8A本体急速充電 3A出力 2ポート iPhone 6S / iphone6 plus / 5S / 5C / 5 / 4S / iPad / iPod / Galaxy / Xperia / Android / マルチデバイスに対応 (シャンパン)

Lumsingの新製品のモバイルバッテリーを貰ったのでそのレビュー。 前に小容量のモバイルバッテリー初めて買って から必須なものになってますが、 旅行などする際に大きなのもあったら便利だな、 と思ってたところなのでさっそく使ってみました。

Sponsored Links

Lumsing 16000mAh 大容量 モバイルバッテリー

今回もらったのは16000mAhの容量のもの。 色は今持ってるAnkerのものが黒なので、 逆に一番派手なシャンパン色を選びました。 シルバーの所が筋が入るような模様になってて中々いい感じですし、 ハーモニカデザインということですが、確かにハーモニカっぽいです。

16000mAhあると普通のスマホで5,6回、 iPad miniとかでも2回程フル充電出来るので、 2,3日の旅行であればこれ1個あれば電源なしでもスマホを使い続ける事が出来ます。

またUSB口が2つあるので2つ同時に充電する事も可能。

充電する際、説明書にはバッテリーのUSB口にケーブルを繋げた後、 30秒以内にミニUSBをスマホ等につなげると充電が開始される、とありますが、 販売元に確認した所、これは10400mAhの他のバージョンに関してのことで、 16000mAhの物に関しては自動では開始されない、とのことでした。 なのでケーブルを繋げた後に一度横に付いてるボタンを押して開始する必要があるので ちょっと注意が必要です。

バッテリー自体を空の状態から満充電するには10時間程度。

出力は5V、3Aなので高速充電が可能です。 Nexus 5を充電してみたところ、2時間半程で空の状態から満充電出来ました。 Lumsingにはスマート出力と言う機能がついていて、 これにより接続機種を検知して最適な電流で充電できる、ということだそうで、 Nexus 5がこれに対応しているかどうかは分かりませんが、 付属のアダプタを使うと3時間程かかるのでそれよりは速く、充電出来た感じです。

Anker Astro E1(出力5V、2A)にもPowerIQという機能がついていますが、 こちらも大体同じくらいの充電時間なので、 AnkerのPowerIQと同じようなレベルだと思って良いと思います。

大きさは139x62x22mmということで縦横は 今使ってるNexus 5と同じくらい。 この位の大きさであればカバンに入れておいても邪魔にはなりません。

20151110_lumsingnexus.jpg

重さは295gと、 Anker Astro E1(118g)に比べると結構重く感じますが、カバンに入れておくのであれば 思ったよりも気にならない重さでした。 容量的にはE1が5200mAhなので、丁度容量が3倍な分重さも3倍、と言った感じ。

Anker Astro E5 が16000mAhですが、Lumsing 16000mAhと大きさ、重さはほぼ一緒です。 値段はLumsingが今3777円、Anker Astro E5はセールで3480円(通常3999円)と、 だいたい同じくらいです。

一つ梱包で分かりづらい所があったのが説明書の在り処。

20151110_lumsingbox.jpg

梱包の表のダンボールには中に説明書がある、と書いてあったのですが バッテリーと一緒には入ってなくて無いじゃん、と思っていたら、 ダンボールの一部が二重底みたいになっていてそこにありました。

最後に、Amazonのページだと保証が18ヶ月、となっていて、 一方説明書の中には12ヶ月と書いてありますが、 これはAmazon経由で買った場合、今は18ヶ月の保証をしている、ということでした。

Lumsingの他のバッテリー

小容量のものとしては一番小さいものが6700mAhで1950円、 重さは145gです。 上のLumsing Grandというシリーズには他に10050mAhの物と13400mAhの物があります。 6700mAhのものだけ最大出力電流が2.1Aで他は3Aになっています。

また、ハーモニカタイプの13000mAhのものもありますが、 こちらは16000mAhの物と大きさも大体同じなので、 どうせなら16000mAhの方が良いかな、と。

まとめ

ちょうど大きめのモバイルバッテリーが欲しいところだったので Lumsing 16000mAは丁度良い感じで使えています。

見た目がキラキラしてていい感じなのでそれも選ぶ理由の一つになります。

今は一回り小さい物を持っているので、普段は取り敢えず小さいのだけをカバンに入れて、 旅行などの時にはLumsing 16000mAを持っていく、という感じにしようと思いますが、 まだ小さいのも持ってない人であれば300g程度であれば カバンに入れておいてもさほど気にならないので普段使いにこれ一つ、でも良いと思います。

1,2年前はこのくらいの容量だとやたら大きくてかつ1万円位したと思うんですが、 随分小さく安くなったな、と言う感じがします。

Sponsored Links
Sponsored Links

« MacでBetterTouchToolの設定がいきなりなくなった時の復旧方法 2 in 1なタブレットPC選び »