rcmdnk's blog

20160605_bashonubuntuonwindows_200_200

先日のAnniversary UpdateによってWindows 10の標準装備になった Bash on Ubuntu on Windowsですが、現状GNU screenが使えません。

tmuxはAnniversary Update時には使える様になっていたようですが、 screenの方もなんとか使える様になるみたいです。

Sponsored Links

GNU screen on Bash on Ubuntu on Windows

Bash on Ubuntu on Windowsはまだ完全なUbuntuとは行かない感じで 使えなかったりするものがいくつかあったりします。

その一つがGNU screenです。

screenがデフォルトで入ってたかどうか忘れましたが(多分最初から入ってた気が)、 入ってなければ

$ sudo apt-get install screen

で入れられます。

ただ、立ち上げようとすると

$ screen
Cannot make directory '/var/run/screen': Permission denied

こんな感じでディレクトリが作れないと言われるので、

$ sudo mkdir /var/run/screen

で作ってあげてからscreenすると

[screen is terminating]

と出て終了してしまいます。

また、’/var/run/screen’はBashのターミナルを終了するたびに消えています。

さらにはちょっと前まで上に書いたようなPermission deniedが出てたんですが、 今やってみたところ、ディレクトリが無くてもいきなり [screen is terminating]の方が出るようになってました。

GitHubにある BashOnWindows のレポジトリにもIssuesに上がっていたんですが、 先ほど使えるようになった、という解答が上がってきました。

[screen is terminating] · Issue #774 · Microsoft/BashOnWindows

まだ正式リリースには入っていないようですが、 ベータビルドの方では使えている様です。

残っている問題点としてファンクションキーが使えない、と言ったことがあるようですし、 sudoを付ける必要があるなど微妙な所はあって(これは多分上の/var/run/screenディレクトリが消えると言うことへの対処?)、 おそらくより多くのユーザーが試すと色々不具合が出てきそうではありますが 取り敢えずは動いた、ということで。

GNU screenが使えないということで全く使っていませんでしたが、 使えるようになれば少しは何かやる気が起きるかも。

ちなみにtmuxの方はもっと早い段階で動く様になっていました。

tmux does not work as usual · Issue #40 · Microsoft/BashOnWindows

Sponsored Links
Sponsored Links

« FacebookのAPIが変更されシェア数の取り方が変わった Go言語のHello, worldは1972年に既に書かれていた »