rcmdnk's blog

AVANTEK 冷却ファン 冷却パッド 超静音ファン 超薄型デザイン 青色LEDライト付き 2口USBポート付き 1100PM 16インチまで対応 6つサイレントファン (6ファン) CPN-002

クレイボックス社様から ラップトップ用の冷却ボードを提供してもらったのでそのレビュー。

Sponsored Links

AVANTEK 冷却ファンCPN-002

クレイボックス社 は ホーム&キチン、電子製品、車載用品、ノートパソコンアクセサリ、PCバッグ・ケース・スリーブ、ジュエリーを販売しています。

アイマスク なんかの評価が結構高いみたいです。

そんな中、今回は 冷却ファンを試してみました。

追記: 2016/11/04

11月11日まで有効のクーポンを教えていただきました。

  • A3TGRXJ7

上のクーポンを使うと519円OFFになります(50台限定)。

追記ここまで

ラップトップはファン付きのものでも特に夏場なんかは キーボードをうってるだけでも気になるくらい熱くなってしまうことがあります。

そんなとこで冷却ファンを使うと非常に快適になります。

ちょっと古くなってきた端末だと、熱くなりすぎて抑えるために CPU速度が落ちてしまうこともありますが、 これを使うことで予防することもできます。

そんな冷却ファンですが、 CPN-002は6つものファンが付いています。 これだけボードいっぱいにファンが付いているのは結構強力です。

また、表面全体がメッシュ状態になっているので 常に全体に風が当たるようになっていて冷却効果が高いです。

さらに、このボードを使ってみて良いな、と思った最大の点は、 右側に付いてるUSBポートです。 2つのポートが付いていますが、一つはラップトップと繋げて電源供給するための ポートに使います。 (USB to USBのケーブルが付属しています。) で、2つのポートが実は繋がっていて、もう1つのポートにUSBメモリなどをさすと USB to USBで繋いだラップトップから見ることができます。 USBメモリ以外にもマウスとかの周辺機器も普通につながります。

AVANTEK 冷却ファン 冷却パッド 超静音ファン 超薄型デザイン 青色LEDライト付き 2口USBポート付き 1100PM 16インチまで対応 6つサイレントファン (6ファン) CPN-002

今はWindowsのラップトップでは有線のマウスを使ってますが、 マウスは基本普段置いてある机でしか使わないので、 冷却ファンさせると付け外しが減るのでとても楽。 ラップトップだとUSBポートの数も限られるので冷却ファン様に余計に使うことにならないもうれしいところ。

もう1つの特徴としては後ろ側に足が立てられる様になってるので、 ラップトップを角度をつけて使うことができるようになります。 他の場所で使ってる Happy Hacking Keyboardなども最大限角度をつけて使ってるので これも結構使いやすさに影響します。

角度を付けるのは見やすさのためだ説がありますが、 体勢によるとは思いますが角度を付けた方が指を動かすのが楽だと感じる ので角度を付けたい派です。

「手首が疲れない」は気のせい!? キーボードに角度を付けるあの小さな足が必要な「本当の理由」 ライフハッカー[日本版]

高い椅子とか使って姿勢よく上の方からうつ感じだと角度がない方が良いのかな。。。?

ということで、冷却ファンをしばらく使ってみましたがとても快適です。 実は今まで別に買ったものを使ってたのですが、 冷却ファンによって風が届く部分が限られていたり USBポートは付いてるものの軽い充電用にしか使えなかったり 角度の変更はできない、と言ったものだったので(というか大体のものはそんな感じ)、 CPN-002に変えてだいぶ便利に感じてます。

Sponsored Links
Sponsored Links