rcmdnk's blog

20180201_chrome_200_200

Google Chromeを立ち上げてブラウジングしようとした時、 何か変だな、と思ったらマウスカーソルがChrome上では消えてしまう現象が起きました。

この様な自体は結構起こってるみたいですが それに対する対処法について。

Sponsored Links

対処法

原因としては、ハードウェアアクセラレーションが悪さをしている可能性が大きいです。

ハードウェアアクセラレーションは画像処理などの特定の処理を 通常のCPUではなくGPUなど専用のハードウェアを用いて行い高速化を図るものです。

FirefoxやChromeなど最近のブラウザでは可能であれば使用する、と言った設定が デフォルトになっています。

これがたまに悪さをするようで、マウスカーソルが消える、と言った事が 数年前からちょくちょく起こっている様です。

検索した感じでは特定のバージョンなどではなく、 偶発的にハードウェアとの相性などから起こる感じです。

これを解決するには 設定に行き、詳細設定を展開して一番下の方にある ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用するを無効にします。 (何もいじってなければ有効になってるはずです。)

チェックを変更すると再起動という文字が出てくるのでそれをクリックすれば Chromeが再起動されハードウェア アクセラレーションが無効な状態で立ち上がります。

殆どの場合はこれで解決するはずです。

また、一度向こうにした後、再び有効にして再起動するとこの問題は起こりませんでした。

なのでおそらくOS自体を再起動しても問題は解決したかもしれません。

ちょうどブラウザの動作とハードウェアの間で変な状態が保たれる様な事が起こっているみたいです。

これで簡単に解決出来るはずですが、 一つ問題なのはこの設定を操作するためにはブラウザ上での操作が必要だということ。 マウスカーソルが見えない状態で行うのでなかなか大変です。

一度カーソルをブラウザの外まで持っていって、ボタンの近くから入っていき、 マウスオーバーで変化する様子などを見ながらハンバーガーメニューからの設定開き。

その後の設定画面ではマウスオーバーしても何も変わらないので 詳細設定のボタンとかはブラウザ下側から少しずつ移動しながらクリック、みたいなことを繰り返す必要があります。。。

と、途中で今使ってるのはタッチパネルじゃん、と思い出して 画面で直接やったら簡単に出来ました。。。

タッチパネルじゃないパソコンだと大変かもしれません。 おそらくOSの再起動でも治ると思うので、問題が起きたら取り敢えずOSを再起動してしまったほうが速いかもしれません。

ちなみにchrome://gpuを開くと 各コンポーネント(FlashだとかVideo Decodeだとか)でHardware acceleratedになっているか どうか見ることが出来ます。

設定でオフにするとHardware acceleratedになっていた項目は Software only, hardware acceleration unavailableといった表示に変わります。

Sponsored Links
Sponsored Links

« sshrc: ssh時に.bashrc設定等をssh先に持っていけるコマンド GNU screen内からsshした先にTERM=screen.xterm-256color等がない場合の対処法 »