rcmdnk's blog

20130723_AutoHotKey_200_200

以前書いた Vimを使う上でのIME(日本語入力)の取り扱い への付け加えで、AutoHotkeyを使って行う方法について。

Sponsored Links

こんなかんじで。 eamat @Cabinetさんのところで公開されている IME.ahkが別途必要です。 (同じディレクトリに入れて起動するか必要な関数をコピペして入れておけばOK。)

初期設定ではPuTTY、Mintty (Cygwinで使ってる場合も)及びVim上で有効になります。

AutoHotkeyをインストールしてなくても使える様にexeファイルも作っておきました: vim_ime.exe

Sponsored Links
Sponsored Links

« Vim以外でVimする: Windows+AutoHotkey編 pacoでmake installしたパッケージを管理 »