rcmdnk's blog

soundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth ワイヤレスイヤホン ヘッドホン Q9A (ブラック)

SoundPEATSより別のBluetoothのワイヤレスイヤホンも貰ったのでそのレビュー。

Sponsored Links

soundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth ワイヤレスイヤホン ヘッドホン Q9A

qqabox

Bluetooth型のイヤホンですが、 片耳タイプのヘッドセット的な物が2つ紐で繋がった様な形になっています。

耳にかけるフックがありますが、これが固定で付いています。 これによってかなりしっかりは装着できるので、 ランニング程度なら十分つけたまま出来ます。

座った状態で軽く使おう、と思うと固定されたフックがちょっと邪魔かな、 という感じもあるくらいしっかりはまる様になっています。

装着時にプラスチック部分もかなり耳の中に入る様になってるので、 耳の形によってはちょっと辛いかもしれません。 合えば良いフィット感が出ると思いますが。

また、これもM20と同様イヤーパッドが3種類の大きさから選べる様になっているので、 この辺も含めて調整する事は可能です。

他には結構ちゃんとしたケースとUSB充電ケーブル、 ひもの長さ調整用のケーブルタイ等が入っています。

qqacontents

重さは17g (0.6oz)で結構軽いです。

Bluetoothの機能としてaptX対応しているのでAndroid等で 対応機種を持っていれば高音質で使えます。

Bluetooth Versionは4.1と比較的最新のもの。

また、届く距離が10m(33ft)となっていたのでClass 2だと思います。

Bluetoothの基準や説明等は下に自分が欲しいものも含めて書いています。

マルチペアリングとかには対応してないようです。

電源入力、マイク、ボタン等は全て右耳についています。

ボタンは全部で3つ付いていて、 真ん中のボタンが電源やペアリング時に使用し、 さらに音楽を聞いてる時には停止、再生もこのボタンから行います。

Power On/Offは真ん中ボタンを3秒、 ペアリング時には電源を消した状態から8秒長押しします(イヤホンについてる LEDが赤青に点滅すればペアリング待状態)。

また、電話に対しても真ん中ボタンで短く押せば電話に出れ、 2秒長押しすると拒否します。 通話中に短く押すと電話を切ります。 また、切ったあとに2回素早く押すとリダイアルします。

他の2つのボタンは短く押すと音量調整が出来、 1秒長押しすると音楽の次/前の曲へ移動することも出来ます。

この辺のボタンを押す時間で色々出来るのは結構便利で、 他でも積極的に採用して欲しいところ。

一応ノイズキャンセルが付いてる、ということですが、 電源On/Offで試してみたところ、余り変わらないかな、、、と。 ただ、結構きっちり耳にはまる形をしてるのでそれだけで結構外部音は遮断出来ます。

後、電源をOn/Offする時に「Power On」、「Power Off」 という音声が流れるのですが、これが結構びっくりするので 音をちょっと鳴らす、とかにしてくれたほうが良かったかな、と。

全体的にはBluetoothでマイクのついたイヤホンとして 中々使える方だと思います。

特にイヤホン側のボタンの操作で色々としっかりと音楽再生等を 操作出来るのはBluetoothである特性を良く生かしてると思います。

装着感がもう少し良くなってくれれば、と言う所もありますが、 逆に、運動する時に使ったり、 比較的動くことが多い人はきっちりとはまって良いかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links

« Macで/usr/local/binの所有者が勝手に変わる問題について vim-markdownのデフォルトブランチの変更 »