rcmdnk's blog

Battery Mix (バッテリーミックス)

SyncthingをAndroidに導入した際、 Synchingに端末上の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?という質問が出て、 その後、他のアプリの上に重ねて描写の項目を変更せよ、というのが出てくるものの、 そこにはSyncthingが無く上手く使えなかったんですが この項目で他のアプリの影響があるのでそれをオフにしろ、ということだったみたいです。

Sponsored Links

Syncthingを有効にする

ファイルを同期できるアプリであるSyncthingですが、 これをAndroidに導入しようとしたところ、 Synchingに端末上の写真、メディア、ファイルへのアクセスを許可しますか?という 質問が出てきました。 まあ、これは当然な感じですが、これを許可しようとすると次に、 他のアプリの上に重ねて描写の項目を変更してください、と出てきました。

ただ、この項目で変更しようと設定画面に行くと、 この重ねて描写を許可していると思われるアプリ一覧が出てくるのですが、ここに Syncthingはありません。

ので、どうしていいのかわからなかったのですが、どうも何かのアプリが 競合してるっぽい感じがしたので一つづつ切って試してみました。

試してみたところ、Battery Mix でこの項目をオフにしたらSyncthingが動くようになりました。

一方、Battery Mixの方ですが、 これをオフにすると、 データアクセスエラー 使用履歴にアクセスできません。BatteryMixを使用履歴にアクセスできるアプリとして 許可してください。許可した後、しばらく時間を置いてください。 と出てきたので飛ばされたページで許可します。

そうすると暫くすると動くようになりました。

他のアプリの上に重ねて描写の項目はオフのまま。

この辺、どう設定が絡まり合ってるのか良くわかってないんですが、取り敢えず これでBattery MixもSyncthingも使えるようになりました。

Sponsored Links
Sponsored Links

« MobaXtermの/etc/profile に.bashrcが含まれてる件 Homebrewのパッケージ情報をJSONで取得(Brew-fileのアップデート) »