rcmdnk's blog

20161219_se_200_200

この前作った shell-explorer にディレクトリの内容の表示も出来る様な機能を追加しました。

Sponsored Links

ディレクトリ表示

shell-explorerはターミナル上でテキストファイルの中身をプレビューしながら ファイルを選択して編集したり中身を見たり、またディレクトリ移動とかも出来るような エクスプローラー的なアプリです。

ディレクトリを選択してる場合に、以前は単にdirectoryと表示するだけでしたが、 ディレクトリの中身のコンテンツを表示できる様にしました。

/post/20161219_se.jpg

ちょっとデフォルトの設定も変えて、デフォルトで右側にプレビュー、 ディレクトリ表示もデフォルトで出る様になってます。

ディレクトリの中身が沢山あるようなところで表示したくない場合は-Dで無効化できます。 プレビュー自体は-nするとすべて無効になります。

Sponsored Links
Sponsored Links

« GitHub Pagesの仕様がアップデート: Jekyll/Octopressなどで直接ビルド後のサイトを送ってる場合にちょっと注意 GitのSubmoduleのプロトコルをsshからhttpsに変更する方法(またはその逆) »