rcmdnk's blog

東京大学のデータサイエンティスト育成講座 ~Pythonで手を動かして学ぶデ―タ分析~

GitHubで公開されているJupyter Notebookのファイルは ファイルのURLをちょっと変えるだけで直接Google Colaboratoryで開くことができます。

そのちょっと変えることをやるブックマークレットを用意しました。

Sponsored Links

Bookmarklet for GitHub to Colaboratory

以下のリンクをブラウザのブックマークツールバーなどに持っていって ブックマークレット化してください。

GitHub to Colaboratory

それで例えば最近公開された 東京大学の松尾研究室のDL4USのノート

https://github.com/matsuolab-edu/dl4us/blob/master/lesson0/lesson0_exercise.ipynb

をブラウザで開き、その上で上のブックマークレットを実行すると

https://colab.research.google.com/github/matsuolab-edu/dl4us/blob/master/lesson0/lesson0_exercise.ipynb

とうURLに飛んでColaboratoryで開かれます。

やってることは単に

GitHub to Colaboratory
1
location.href.match(/github\.com/) && location.href=location.href.replace("github.com","colab.research.google.com/github")

とURLの先頭を変更してるだけです。

colab-github-demo.ipynb - Colaboratory

Open in Colabというバッジもあるみたいなので、 自分でJupyter NotebookのファイルをGitHubに公開するときに はこのバッジを使ってリンクを貼っておくといいかもですね。

上のURLも

Open In Colab

のようにできます。

最近は確認してないですが、FirefoxなどではGitHub上でブックマークレットが動作しない場合があるので 以下の様なことをチェックしてみてください。

Sponsored Links
Sponsored Links

« Linuxbrew改め[email protected]でrelocation errorに対する対処法 NeoVimのクリップボードとGNU screen/tmuxのクリップボードを共有する »