rcmdnk's blog

20190820_evernote1_200_200

Google Chromeを使っていて、なんか変だな、と思ってると 普段使っている拡張機能のアイコンが表示されてないことに気づきました。

簡単に修復できたのですが、なぜかこれが急にこれが起こるようになりました。

Sponsored Links

拡張機能のアイコンの表示

Google Chromeで普段からよく使う機能で拡張機能アイコンから 操作をするものは上側のバーに表示させています。

20190820_evernote1.jpg

Evernote Web Clipperなんかは一番良く使うもの。

拡張機能のアイコンが消えた?

最近WebページをクリップしようとEvernote Web Clipperのボタンを探しに行くと なぜかありません。

20190820_evernote2.jpg

外側に表示されないようにしてしまったかと思いきや中にもありません。

20190820_evernote3.jpg

機能自体が無効になってるか拡張機能が消えてしまった?

拡張機能が壊れてる

設定から拡張機能のページに行ってみると

20190820_addons1.jpg

こんな感じで この拡張機能は破損している可能性があります。 となっていて無効化されています。

拡張機能を修復する

修復ボタンがあるのでそこから修復を試みます。

ボタンを押すとこんなのが出てくるので

20190820_addons2.jpg

拡張機能を修復を押して修復します。

これで拡張機能が修復され再び有効になります。

復旧後はアイコンの位置が一番右側に来たりするのでちょっと調整。

Evernotea Web Clipperに関してはログイン情報や設定などはそのまま残っていました。

まとめ

ここ最近て立て続けに(とは言っても2回ですが)拡張機能が破損(した可能性のある)状態になってしまいました。

修復自体は簡単ですが、急に起こり始めたので何かあったのかな、と。 起こったのは違う拡張機能なので拡張機能のせいではないような感じもするんですが。

Evernote Web Clipperなんかは直接アイコンから操作するので気づきやすいですが、 ブラウザ操作を変える様なものでアイコンとか表示させてないと なんか変だな、と思いつつ使い続けてるかもしれません。(この前起こったもう一個はそうだった。)

なので、Google Chromeの使用感がなんか変だな、と感じたら 拡張機能のページに行って確かめてみると良いかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links

« GitHubで新しいActionsが使えるようになっていたのでCI/CDをやってみた Windowsの履歴利用や他のPCと共有 ができる新しいクリップボードを試してみた »