rcmdnk's blog

ピクセラ Xit Board 【サイトボード】 Windows対応 PCIe接続 テレビチューナー(地上 BS 110度CSデジタル放送対応) 【正規代理店品】 XIT-BRD110W-EC

マンションだとテレビなんて壁にあるテレビのアンテナ線に繋いで、 後は適当にスキャン機能で勝手にチャンネル設定してくれるものだと思ってますが、 上手くチャンネルが捉えられずに苦労した話。

環境

まずテレビですが、普通のテレビはなくて、Windows PCXIT-BRD110Wという チューナーをつけていて、それで見ています。

今のマンションが 直接アンテナ持ってるわけではなく(?)、 J:COMの回線が来ていて、地デジなどの信号もJ:COMのものになるらしいです。

そんなわけで、なんか最初にJ:COMのサービスに入らないとしても 無料で地上波の設定をしてくれる、というサービスがあったりしたんですが (そして有料のサービスを勧められるのだと思いますが) そんなのは別に必要ないだろう、ということで大分経ってから見てみようとしたところ上手くチャンネルが見つからない状態でした。

状態

BSはNHKやBSフジなど全部見つかってるようなんですが、 地上デジタルが、NHKの総合、Eテレは見つかるんですが、 フジとか朝日とかが見つからない状態。

あと、見つかるのはTokyo MXとJ:COMテレビ。

中途半端に見つかるので、完全におかしいわけではなく、一部の信号が弱い状態なのか なぞな状況。

原因、解決法

XITのアプリのチャンネルスキャンの設定を見てみると、 チェンネルの受信レベル、というのが56(良好)になってました。

20220316_before.png

良好となってますが、60以上が良い状態、ということらしいです。

マンションに設置してあるアンテナが悪い、とかなら他の部屋にも影響があるはずだし、 J:COMだとしても他の部屋も問題ありそうなものですが、なんなのか。

と、色々と設定をいじっていると チューナー/アンテナという設定項目の アッテネータ設定という項目を発見。 20220316_attenuator.jpg

これをOFFからONにすると 受信レベルが90を超えてひととおり民法が見つかるようになりました。

20220316_after.png

アッテネータなので信号を弱める設定ですが、 どうも信号が強すぎて受信レベルが低くなる、ということもあるようです。

説明書の「困ったときは」の中の電波が弱いという項目に、

なお、電波が強すぎる場合も受信レベルが下がることがあります。

とありました。が、これに関してアッテネータONにしろとも書いてないのでわかりません。

今回も正直良くわかってないままいろいろいじっていて、このアッテネータの項目見つけたときも 信号をさらに弱めても意味ないだろうな、と思いながらやってたまたま良くなっただけです。

設定のところに電波が強すぎる場合はとありますが、アプリ上でわかるのは受信レベルで、 これは弱く出るのでこれをいじれば良いとは思えません。

ただ、こういった現象は他のチューナーでも起こることで、 アッテネータの設定も一般的にある設定のようです。

普通のテレビでもアッテネータの設定があるものはあるみたいで、 中で自動でやってくれるものもあるのかと。

あと、多分昔は直接線につないでたりするのも普通だったのかも(うちにも付いてた気がしないでもない)。

これまでこの辺の問題にあたったことがなかったのでよく知りませんでした。

これがJ:COMだから、ということが直接の原因ではないようですが、 ケーブルテレビ系だとこの辺の調整が必要なこともよくあるようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

« デロンギ マグニフィカS(ECAM22112B)購入 Homebrew-fileでBrewfile変更後にGitHubにpushしたりアクションを起こせるようにした »