rcmdnk's blog

20130425_airport_200_200

これまでの流れと全然違う話になってしまうんですが、 ちょっと前に気になっていた事に対してさらに気になる情報が来たので。

飛行機の国際線を年に何回か使うんですが、 この前エコノミークラスでチェックインした時に、 久しぶりに沢山荷物を持って行って重量をオーバーしてしまったんですが、 何故か2つに分けて、それぞれが各々23kgまでならOKと言われました。

Sponsored Links

数年前までは国際線では、エコノミークラスは預け荷物は20kg(もしくは23kg)1個まで、 というのが 基本的にはどこの航空会社でも同じ様なものだったと思うのですが、 ちょっと調べて見ると2011年くらいからエコノミーでも2個まで、 各々23kgまで、と言うように、色々な航空会社で (少なくともANAやJALは)預け荷物制限を改善していたようです。

最近は20kgを超える様な事も無かったので調べもせずに全く知らなかったのですが、 以前から良く海外に行ってる様な人だとむしろ気づかないままの人のが多いのではないでしょうか? 逆に、各荷物についての制限がつくので、複数人でチェックインして、 1人の1個の荷物が30kg、1人の1個の荷物が10kg、といった場合は 以前はOKでしたが、今は駄目みたいです。

それでもちょっと大きめのバックに詰め替えて入れれば良いわけで、 1人の数量が倍以上になっていたというのは知らなかったのは ありえませんね。

と、そんなこんなで、この前4月の頭に使った時に、ちょっとラッキーだった、と思ってたんですが、 これがまたANAでは6月1日から改悪されてしまうようです。

新しい規約ではエコノミーの預け荷物は1個、23kgまで。 前と同じ様な感じです。

お知らせの中にパートナーとのルールの統一を図りますとあるので、 ANAの属すスターアライアンス全般的に同じ様になる、ということなのでしょう。 少なくともLufthansaも6月1日から同じように変更されるようです。

JALを含むワンワールド系はどうなんでしょうか?

元々最近まで20kg制限だ、と思い込んでたのでそれ程大きな衝撃ではないですが、 丁度最後のタイミングで多くの荷物を運べたな、と言う感じで、 まあ、ラッキーだったとしておきましょう。(ちゃんと調べろよ、と言う話でしかないのですが…)

ちなみに、以前1時期United Airline でゴールドステータスになって荷物大量に運べるな、となってて、 その後しばらくゴールドになるほど飛んで無かったんですが、 今回、Aegean Airline でまたゴールドを取れました。

ゴールドになるマイレージがUAの5万マイルに比べて2万マイルと 格別に少ないですが、UAで100%溜まる様な路線でもAegeanだと 半分しか溜まらなかったりするので注意が必要です。 (それでもANAとかと同じ様なものですし、マイルの有効期限も 数年置きに飛べば無期限なので結構良い、かな、と)

ちなみに、23kgってなんぞや、と思ってたんですが、 50ポンドが23kgなんですね。 (ヤード・ポンド系は面倒ですよね…前にアメリカで車運転した時に 速度がどのくらいか、ってのが感覚的に分かり辛かった…)

Sponsored Links
Sponsored Links

« rm -rfのプロテクト、コマンドラインでのゴミ箱 英文法チェックソフト: Ginger »