rcmdnk's blog

20131121_ps_200_200

ちょこちょこ追記を加える事があって、 その度適当に線を引いたり追記と書いてみたりしてたのですが、 全体的に統一したかったのでプラグインにしてみました。

Sponsored Links

octopress-postscript

ということで作ったプラグインはこちら。

アドビのPostScriptのため、ではありません、念のため。。。

使い方はREADMEにあるとおりですが、プラグイン本体とscssファイルを配置して、

1
2
3
{%ps 2013/11/21%}
ここに追記を書く。
{%endps%}

とすれば

こんな感じで出てきます。

初期値では、上の最初の追記となってる所はP.S.、 最後の追記ここまでとなってる所は何も書かれません。

日付部分はあってもなくても構いませんし、 適当な言葉を書き入れてもOKです。

これらの設定は_config.yml

ps_title: 追記
ps_close: 追記ここまで

などと書けば上の様に変更できます。

また、上下を

<hr class="dotted-border">

で囲っています。 これに関しては、追記部分全体がpostscriptというクラスを持ったdiv要素なので、 sass/plugins/_postscript.scssを適当に変えてあげれば、 追記部分全体をボーダーで囲ったり、 背景色変えたり、字の大きさを変えたりすることが出来ます。

コードを4字下げで書いたり、codeblockを使って書いたり、 他のタグなんかも大体は使えます。 ただし、このブログでは現在Kramdownを使っているので、 RDiscountとかだと上手くいかない部分もあるかもしれません。 通常の文章を書くだけなら問題無いと思います。

まとめ

あまり大したことしてるわけじゃないですが、 書式を統一して後で一気に変えられる様になるので便利だと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

« Octopressでサイドバーを残そうとしてハマった所 Chocolateyをインストール: Cygwinからも使う »