rcmdnk's blog
Last update

Gimp_200_200

Mavericksにしてから、ふとGimpを立ち上げたら、 キー入力が効かずに何やらショートカットみたいのが効いてる状態になってたんですが、 取り敢えず解決したのでその方法について。

Sponsored Links

Mavericksにしてから起きた問題

ちょっと画像の色を編集しようと思って、Gimpで開いて色を文字で指定しようとしたら

上の黄色の枠にカーソルを当ててクリックしてもその後キーを押すと 何故かToolboxの方へフォーカスが行ってしまう様な状態に。 色々試してると、決まった文字で決まったマークの所に飛ぶので、 なんか変なショートカットが効いてる様な感じ。

後で考えるとして、マウスのコピペで文字を無理やり入力して 作業していって、保存しようと思ったら今度はファイル名すら書き込めない状態に。。。

解決法

GimpはMavericksにする前から入ってたものなので、恐らくまた何か設定の 移行時に悪さが行われたのだと思うんですが、 Preferences Interface にショートカット関連の項目が見つけたので見てみると特に設定はありませんでした。

差し当たり、Remove All Keyboard ShortcutsResetを押して 試してみるとコレがビンゴで普通に文字が打てるようになりました。

実際どこが悪かったかちょっと分かってませんが (おかしな設定が入り込んで、見た目上何も設定が内容になってても勝手に設定されてる状態になる模様)、 ショートカット関連のところをリセットすれば良い模様。

まとめ

やはりOSを移行するに (特にLionからMountain Lionの時に設定系のファイル場所が大きく変わってたらしいので 1)、 全部初期化して入れなおすのが一番素直なのかもしれません。 少なくとも、あまり設定をいじってないようなアプリは App Cleaner何かを使って 一度設定ファイルも全部消して再インストールした方が良い物も多いのかも。 (この辺のこともあるのでBoxenでサクッとアプリ全部入れられるようになったら一度 再インストールしようかな。。。)

追記: 2013/12/17

上の方法だとメニューのショートカットとかも全部消えてしまいます。

ので、一つ一つ設定しなおした方がよいかも。。。

と思ってたらGimpがアップデートされて問題がFixしてました。。。

再度Gimpのショートカットキー問題の解決

追記ここまで

Sponsored Links
Sponsored Links

« Chocolateyをインストール: Cygwinからも使う Windowsでインストーラーを持たないプログラムを簡単にインストールするスクリプト »