rcmdnk's blog

20131217_gimp_shortcut_200_200

Mac OS X 10.9 MavericksでGimpでファイルを保存したりするときに文字が打てない問題の解消法 の所でショートカット全部消しちゃえばOK、とか書いてましたが、 メニューのショートカットとかまで全部消えちゃってたので訂正。 ちょっと癖があったのでこちらに別に書いておこうと思います。 (と書こうと思ってたんですが結果的にごちゃごちゃやる必要は無いので 結論だけ見たい場合はすぐに一番下へ。。。)

Sponsored Links

Gimpで起こる問題のおさらい

Mavericks(だけ?)でGIMP を使っていると、キーを入力した時にどこでもショートカットが効いてしまって、 シングルキー(A)にもショートカットが割り当てられているため、 ファイルを保存するときにファイル名を書くときにさえショートカットキーに 割あてられた動きをしてしまって入力が出来ない、と言う問題。

前回書いた時は、 取り敢えずショートカットキーを全部消してしまおう、としてました。

が、こんなツイートがあったので。。。

すいません、その通りです。。。

実はあまり頻繁に使うものでもないのでツールを選ぶ程度のショートカットキーくらいは別に良いか、とは思ってたんですが、 それらだけでなく、 メニューバーのショートカット(Sで保存) 等も全部消してしまっていたようでした。

流石にちょっとあれなので、リストアして一つ一つ問題あるやつを変えてやろう、と。

キーを割り当て直す

まず、徐熙設定に直してやろうと思ったんですが、 Preferencesパネルを出して、Interfaceを選んだ後の下の図で、 Reset Keyboard Shortcuts to Default Valuesにしても元に戻らない。。。 その下のResetはこのパネルを開いてから後に設定しなおした事に対するリセットだと 思うのですが、どちらにしろ一旦消したショートカットが戻ってくれない。。。

gimp_configure

仕方ないので~/Library/Application\ Support/GIMP を削除しました。 自分の所では特に必要な設定が無いので設定ディレクトリ毎削除しましたが、 これをするとこれまでに行った設定が全部消えるので、消す時はそれを踏まえた上で実行してください。

戻した所で、今度は一つ一つ見ていきます。

Configure Keyboard Shortcuts Nowを立ち上げて (Command)や(Control)、(Option)がついてない キーを変更していきます。

gimp_shortcut

変更する時は設定項目のラインをクリックするかカーソルで移動させた場合は 移動後Returnを押すことで、Shortcutの欄がNew Accelerator...になるので この状態で指定したいキーを入力します。

必要がない場合はNew Acceleratorが出てる状態でDelteを押せば Disabledになります。

取り敢えず、がほとんど使われてないので、 差し当たりconflictしない限りはデフォルト設定+ と言う形で変えて行きました( AAAA)。

一部既に割り当てがある、というものがあって、そうすると警告がでるんですが、 その場合はDelteおしてDisabledにしておきました。

とりあえずこれでOK。。。

となるはずがまだ駄目。いろいろ試してみると、 どうやらとのコンビネーションのものも駄目の模様。 そもそもこの場合、が付いた場合と付かない場合で conflictしていた?模様。

従って、がついてるものもすべて を更に追加する形で再設定。

これで一応問題なく動くようにはなりました。。。が。。。

2.8.10が昨日リリースされていた!それで全て解決された!

と、上でごちゃごちゃやってて、実はその後、 Gimpページを見てたら昨日OSX用の2.8.10がリリースされた、とあるのを発見。 (上のバージョンは2.8.4でした。)

最初に気付いたのは、 GimpのDownloadsページから プラグインが加えられた拡張版の方を見に行った時で、 拡張版の方をインストールしたら上の問題が起こらなかった事から。

よく見ると、拡張版の方は2.8.10で Downloadsのページから直接取れるファイルは Download gimp-2.8.4-nopython-dmg-1.dmg で、まだ、2.8.4。

ただし、トップページに行くと、

gimp_news

てな感じのニュースがあり、HTTP等の文字が2.8.10のイメージへのリンクになっています。 (Downloadsページの方がまだ更新されてない。。。)

いずれにしろ、こちらの拡張版でない方を入れてもシングルキーは問題なく ショートカットとして使え、ファイル名を書くときなどはきちんとキー入力出来ました。

というわけで、上のごちゃごちゃはせっかく途中まで書いたので載せましたが、 そんなことをせずに新しいのを入れればいいじゃん、と言うことです。。。

後、関係無いですが、 拡張版の方が何が拡張されてるのかは知らないのですが、 そちらの方だと日本語にもローカライズされてたので、 日本語メニューが良い場合は拡張版を入れると良いかも。

Sponsored Links
Sponsored Links

« アプリケーションへのネットワーク受信接続を許可しますか?と毎回聞かれる様になった時の対処法 OS X 10.9.1でWordの日本語入力問題も治っていた »