rcmdnk's blog

携帯電話はなぜつながるのか 第2版 知っておきたいモバイル音声&データ通信の基礎知識

スマホで使う電話関連のサービスについて。 最近色々出てきて色々試してみたので自分用にまとめてみました。

Sponsored Links

携帯会社

まずは携帯各社のLTEでの通話料金。

初めて知りましたが、LTEの契約だと皆国内通話は一律なんですね。。。

ガラケーだとこれよりも安い通話料のプランもあると思います。

また、LTE版でも、同じ会社同士の無料の時間が大きかったりいろいろするので、 その辺もよく使う相手が固定されてる場合は考慮すべきです。

基本料金は通常の割引なしの価格。 これらの基本料金はとりあえず払ってる、という場合がほとんどなので その辺も下のものと直接比べるものではないかもしれません。

携帯各社 docomo au softbank
基本料金 1486円/月 1868円/月 1867円/月
通話料金(携帯) 21.6円/30秒 21.6/30秒 21.6円/30秒
通話料金(携帯)/分 43.2円 43.2円 43.2円
通話料金(固定) 21.6円/30秒 21.6円/30秒 21.6円/30秒
通話料金(固定)/分 43.2円 43.2円 43.2円
国際電話(米) 平日昼:34円/30秒, 夜:31円/30秒) 44円/分 39円/30秒
国際電話(仏) 平日昼:108円/30秒, 夜:73円/30秒) 110円/分 108円/30秒

携帯電話の番号を使うサービス

使っている携帯電話の番号をそのまま使うサービスについてです。 ただし、一部相手側の状況次第で通知がうまく行かなかったりもします。

回線も、G-Call、楽天電話は普通の電話回線ですが、 Line電話、Viber OutはIP電話の様にネット回線を使います。

ので、使う場所によっては注意が必要です。

  G-Call 楽天電話 Line電話 Viber Out
電話番号 携帯 携帯 携帯 携帯
基本料金 無料 無料 無料 無料
通話料金(携帯) 10円/30秒 10.8/30秒 14円/分(CC), 6.5円/分(30日) 10.02円/分
通話料金(携帯)/分 20円 21.6円 14円, 6.5円 10.02円
通話料金(固定) 10円/30秒 10.8/30秒 3円/分(CC), 2円/分(固定のみ、30日) 2.36円/分
通話料金(固定)/分 20円 21.6円 3円, 2円 2.36円
国際電話(米) 2.9円/6秒 10円/30秒 2円/1分, 1.17円/1分 1.94円/分
国際電話(仏) 6.55円/6秒 10円/30秒 1円/1分(4円/1分:携帯), 0.87円/1分(3円/分:携帯) 1.94円/分(固定), 3.99円/分(携帯)
ポイント等 登録時に紹介コードで通話料に使えるポイントが貰える 1楽天Pt/100円(楽天カード払いなら2Pt) CC:310円分/300円、5300円分/5000円などのボーナスあり, CCは180日の有効期間, 30日プランは共に60分分で携帯含むと390円 先に100円とかチャージしておく必要あり。
番号通知 固定電話には通知されない 固定電話にもOK Docomoにかけるときは非通知 +81がついたり通知できなかったり。固定電話へは10分無料キャンペーン中?
回線 電話 電話 ネット ネット
プレフィックス 0037 0063 -  

G-Callと楽天電話は申し込みだけで先払いするものは一切ありません。 使ったら使っただけ後払いするシステムです。 やることも、通常の電話をかける際に、頭にプレフィックス番号を付けるだけなので、 ガラケーでも使うことができます。 スマホでアプリを使えば、電話帳で指定するだけで勝手にプレフィックスを付けてかけてくれます。 無料通話ができる相手は外す、みたいな設定もアプリで出来るようになっています。

登録してみたところ、楽天電話はすぐに使えるようになりましたが、 G-Callの方は認証されるのに数日かかりました(ちょうど土日を挟んだからかもしれませんが)。

この2つは同じような値段ですが、国内だとG-Callが税金がかからない分安いです。 (楽天だとポイントが付くみたいですが消費税が8%ありますので。。。)

海外あてになると、特にアメリカ以外では楽天電話のほうがだいぶ安くなります。

比べてLine電話やViberはさらに安い通話料になっています。

これらはともにプリペイド式の方法。 100円くらいから始められます。

Lineの方は、180日有効なCredit Call(上でCCと書いた)と 30日だけ有効な2種類があります。(さらに30日の方は固定だけか、固定、携帯両方か、に買うときに分かれます)

30日、携帯にもかけるプランだと、60分かけられる料金の390円くらいになります。 30日を超えたら消えるので、30日間で確実に60分以上かける場合に入る感じです。

ただ、これらは通常の電話回線ではないからか、番号通知で一部うまく行かなかったり するみたいなので、大事な電話をする際にはちょっと注意が必要かも。

ネット回線なので、LineやViberは海外でも同様に使えますが、 G-Callや楽天電話は使えません。

国際電話は基本非課税?みたいです。

050的なIP電話

最後はIP電話について。

  Skype G-Call050 Fusion IP-Phone SMART 050Plus
電話番号 050(別途有料, 2250円/3ヶ月, 7500円/年) 050 050 050
基本料金 無料(有料プランいろいろあり) 302円/月 無料 324円/月
通話料金(携帯) 12.44円/分+8.75円(接続料) 17.28円/分 8.64/30秒 17.28/分
通話料金(携帯)/分 21.19円 17.28円 17.28円 17.28円
通話料金(固定) 2.60円+4.82円(接続料) 8.64円/3分 8.64/30秒 8.64/3分
通話料金(固定)/分 7.42円 2.88円 17.28円 2.88円
国際電話(米) 2.60円/分+4.82円(接続料) 5円/分 8円/30秒 9円/1分
国際電話(仏) 2.60円/分+4.82円(接続料,固定電話), 4.52円/分+8.75円(接続料) 10円/分(固定),20円/分(携帯) 8円/30秒 20円/1分
ポイント等 月額固定で割引あり 基本料3ヶ月無料   基本料2ヶ月無料
番号通知 OK(番号取得の他に別途設定が必要) OK OK OK
回線 ネット ネット ネット ネット

これらはすべてネット回線なのでどこで使っても一緒です。

上の表のなかで、 フランスは一部電話番号(・33-836 ・33-890 ・33-891 ・33-892 ・33-893 ・33-897 ・33-898 ・33-899) が大概例外扱い(使えなかったり高かったり)されてたりもします。

Skypeは月額プランで安くなることもあります。 Skypeのみ通話料は先にチャージ制です。(あとは使った分だけ後払い)

G-Callは上にもありましたが、こちらで050のIP電話もやってるので、 これを使えば海外でも使えます。 請求とかがまとまるので、両方使い分けしたい場合には便利かも。

料金としては、まずSkypeとFusionは月額なしからでも始められます。 Skypeの方は電話番号を取得するにはお金がかかりますが、 Fusionであれば、とりあえず番号を取得してもお金がかかりません。

通話料金としては国内携帯に対しては、ほぼ皆同じ。 Skypeは接続料金と言う一時金がかかるので短い通話だと高いですが、 2分以上話せば安くなります。

携帯の電話番号を使う上と比べると、G-callや楽天電話よりは安く、 LineやViberよりは高めな感じ。

固定電話へはG-Call050と050PlusがLineやViber並に安いです。

これらのサービスで大きなのは、また別の番号が持てるところです。 携帯の番号がなくてもこれらだけでも使えるので格安mvnoで運用することも可能。 (ただし、これらは119など緊急番号にはかけられないので注意)

Fusionは月額無料なので、とりあえず申し込んでおいても良いかと。

使い方

とりあえず

  • メイン: G-Call
  • たくさん使うようなら: Line電話 (ただし、Docomoの人にかける場合は通知されないので微妙)
  • 050番号をとりあえず持ちたい: Fusion IP-Phone SMART
  • ちょっとパソコンからかけたい: Skype

な感じで。

通常の電話

とりあえず楽天をメインに使うのが何もデメリットなくはじめられます。

固定電話には通知なくても良いかな、となればG-Callでも。 G-Callに関しては登録時に1208279紹介者制度の欄のG-Call顧客番号に入れてもらえると 250円分のポイントが貰えます。(こちらもそちらも) ご紹介者のお名前電話番号は空欄のままでも良いようです。

よく電話を使うのならLine電話を使うと得ですが、 Docomo相手に通知できないのは気をつけないといけません。

Viberも安いですが、通知についてはいまいちきちんとした情報がありませんでした。

ので、さしあたり楽天電話を使って、 たくさん使うようならLine電話も使ってみようかな、と。

Viberは今現在固定電話にかけるのが無料だとかどうとかいう噂もありますが、 イマイチよくわからないので様子見。

海外からとかパソコンから電話したいとき

昔からSkypeを使って電話をかけることが多かったので 今も少しチャージが入ってますが、 Wifiが使えるのであればスマホも使えるので、 LineとかFusionとかでかけても問題ありません。

上の比べる限り、G-Callや050Plusを月額料金を払ってまで使うメリットは Fusionに比べてあまりないのでこれらは無し。

Line電話を普段使いでも使うようになったらそれでも良いし、 海外でもし受ける必要もあるならFusionを使おうかな、という感じで。

Skypeのチャージのあまりがまだあるので、しばらくはSkypeも使う感じで。

Sponsored Links
Sponsored Links

« Firefox 29の調整 ブラウザ間でのパスワードの同期 »