rcmdnk's blog

Sign

サインとかが必要な書類を提出する際に 電子的に送って良いものであれば わざわざ一度印刷してからスキャンしなくても サイン部分だけを取り込めば良い場合もあります。 タッチ機能がついてるものだとそれで直接書き込むこんだり。

マウスで書いたりするのは大変ですが、 Macだとプレビューから、サインだけ取り込んでも挿入することも出来ます。

Sponsored Links

プレビューでの署名管理

プレビューで、 ツール 注釈 署名 へ行くと、 FaceTime HDカメラから署名を作成署名を管理 という項目があります。

作成の方を選ぶと

signmake

こんな感じのカメラを使ってサインを撮影する画面が出てきます。 (FaceTimeでの撮影なので見えるのは左右反転。) カメラの前に書いたサインを持って行くと右側に 抽出したものが現れるので、適当に動かしていい感じになったところで 受け入れるを押します。

そうすると、そのサインが登録されて使えるようになります。

メニューからたどる署名を管理から指定のサインを選ぶか、 ツールバーに編集の項目を表示させておいて、 それを選択後に出てくるサブツールバーでSigの項目を選び、 使いたいサインをクリックします。

signtoolbar

そのままPDFの中の挿入したい箇所をクリックすれば

signinsert

こんな感じでサインを挿入できます。

jpgでは使えない

この署名の挿入なんですが、PDFでのみ可能でJPGなどでは出来ない様です

jpgcase

JPGの場合などだとこのようにSigの項目が現れずに挿入できません。

必要な場合はプレビューでもJPGからPDFにコンバートできるので、 一度PDFに変換した後に入れる必要が有ります。

Sponsored Links
Sponsored Links

« ブログの画像にその画像へのリンクを付ける Chocolateyのアップデート »