rcmdnk's blog

20150717_linkmojimyurl_200_200

長いURLを短く短縮してくれるサービスは色々有りますが、 linkmoji 🍕💩 というサービスはURLを絵文字にしてくれます。

Sponsored Links

linkemoji

追記: 2017/01/05

このサービス自体は今も存在するのですが、 URLを変換するのに使っていたサービスかなにかが消えてしまったのか、 変換後の絵文字URLにアクセスするとkartisという名前が表示される サイトになってしまいます。

追記ここまで

linkmoji

linkmoji 🍕💩 へ行って、真ん中のtype a link here!の所に 適当なURLを入れてTRUN ANY LINK INTO EMOJIを押すと

linkmojimyurl

と言った感じでURLが絵文字で表示されます。

このブログ(http://rcmdnk.github.io)をやってみたURLがこちら

http://🍳🐨😐🐱🐹☁🍅🖖.🆒🔗.ws

また、右のMOJIボタンを押すと

http://pizza-poop.ws/egg-koala-speechless-kitty-mouse-cloud-tomato-prosper

こんな感じの各絵文字を文字に直したURLを教えてくれます。

絵文字が気に入らなければ再度作りなおせば別の絵文字で作ってくれます。

Macだと絵文字がカラーで見えて、テキストエディットとかに書いても そのまま絵文字で保存できました。

WindowsだとWindows7で見たところサイトの表示(Firefox)も白黒で メモ帳とかで保存する時はUnicodeを指定して保存してください、 と出ますが、Unicodeを指定して保存すると絵文字で保存出来ていました。 それをMacとかで見るときちんとカラー絵文字になってます。

linkmojimyurlwin

スマホとかだと手元のNexus5やiPhoneでは綺麗に見えました。

ただし、環境によって絵文字自体はその環境に沿ったちょっと違うものになります。

上に書いたURL(http://🍳🐨😐🐱🐹☁🍅🖖.🆒🔗.w)が化けてしまってる人は その環境では絵文字が無いので他で試してみてください。。。

Twitterに直接書いてみると、そのままリンクとしてもちゃんと機能しました。

APIとかが無いので今のところ直接上のページに行って URLを打って変換するしか無いですが、 Facebookページを見るとまだ 出したばかりみたいなので、そのうちそういった物も出してくれるかな、と。

そうすると、TwitterとかでURLを教える時に絵文字に出来たりして ちょっと楽しいかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links