rcmdnk's blog

20210316_skyline_200_200

GitHubのcommitを行うことでプロフィール下の緑のをたくさん生やして 満足感を得ている人もいると思いますが、 Skylineを使えばそれをさらにカッコいい感じに 作ってくれます。

Skyline

GitHubでcommitを行うと緑になっていく草原。

20210316_github.jpg

これを3Dモデルにしてくれるのが Skylineというサービス。

Skylineのページに行って自分のユーザー名を入れて Create a Skylineを押すだけ。

それでこんな感じの3Dモデルを作ってくれます。

20210316_skyline.jpg

https://skyline.github.com/rcmdnk/2020

無駄にかっこいい

さらに、このモデルを3Dプリンタで使えるSTL形式のファイルとしてダウンロードすることも出来ます。

つまりはこの模型を作ることが可能。

自分で3Dプラインタを持っていなくても、 Shapeways というサービスを通してプリントした模型を購入することも可能。

素材によって値段が違いますが、一番安いプラスチックで$42ほど。

一番高いスチール製だと$268とか。

まあまあいい値段しますが、安いので5000円くらいだと思えば、まあ。

Sponsored Links
Sponsored Links

« GhostText: 好きなブラウザでの入力を好きなエディタで行う macOS 11 Big Surへのアップグレード »