rcmdnk's blog

yamy_200_200

前回Windowの調査という機能について紹介しましたが、 今回はそれで調べた結果を元に、各アプリケーションごとに設定を変更する方法を見てみます。

Sponsored Links

各アプリケーション毎の設定をするには、windowという新たなキーマップを作ります。

window キーマップ名 ウィンドウクラス名
window キーマップ名 ( ウィンドウクラス名 && ウィンドウタイトル名 )
window キーマップ名 ( ウィンドウクラス名 || ウィンドウタイトル名 )

前回の調査でFirefoxのClass名と表示していたウィンドウのタイトル名は

  • CLASS: C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe:MozillaWindowClass
  • CLASS: C:\Program Files\Mozilla Firefox\firefox.exe:Mozilla Firefox スタートページ - Firefox

となっていました。 このウィンドウクラス名等は正規表現で 表現することが可能で、firefoxと言う表現が入るようなアプリケーションが他に無ければ、

window FirefoxKeyMap /firefox.exe/ :Global
  key a = b

といったキーマップを作れば、Firefox上だけでaを入力した時bになります。

Firefoxの場合はタイトル名が各ページのタイトル名になるので、上記スタートページだけに適用したければ

window firefoxstat (/firefox.exe/ && /Mozilla Firefox スタートページ - Firefox/ ) : Global
  key a = b

とすれば、このスタートページのみに使えるキーマップになります。 Firefox上でも他のサイトではaaになります。 ですので、サイトごとにキーマップを使い分ける事も可能になるわけです。。

Sponsored Links
Sponsored Links

« yamyを使ったWindowsでのキーバインドの変更 3: キー設定 Firefox/ThunderbirdでVim »