rcmdnk's blog
Last update

OS X Mavericks 詳細リファレンス

先日発表されたOS Xのアップデートを行った際、 色々言われてる/Usersフォルダが消える現象が 自分のところでもやはり起こったのでそれについて。

Sponsored Links

とりあえず表示させる

ターミナルから覗いてみるとちゃんと

$ ls /
Applications       System             bin                etc                net                sbin               var
Library            Users              cores              home               opt                tmp                ユーザ情報
Network            Volumes            dev                mach_kernel        private            usr

と、中にUsersもあるわけですが、 Finderの/(もしくはMacintosh HD)へ行ってみると、見えるのは optアプリケーションシステムユーザ情報ライブラリのみ。

他のディレクトリはFinderからは見えないように設定されてるわけですが、 なぜかUsersもそうなってしまっているようです。

このようなフォルダをFinderで見せるためには

$ sudo chflags nohidden /Users

chflagsを使います。(root権限でないといじれないのでsudoで)

後、/Users/Sharedも見えなくなってるので

$ sudo chflags nohidden /Users/Shared

これでとりあえずはFinderからも見えるようにはなります。

再起動時に消えるのをなおす

ただ、上のコマンドだと、再起動時に消えてしまうようです。

どうも、OS X自体の問題というよりもiTunes 11.2とFind My Macなど アプリの誤作動?の様。

OS X 10.9.3 Mavericksで/Usersディレクトリが非表示になる不具合はOS Xではなく、「iTunes 11.2」と「Find My Mac(Macを探す)」が原因?

上のページではFind My Macを切って、とやっていますが、 これだと副作用が大きいので、他の方法で。

結局、/Usersというディレクトリに対する操作(誤作動?)が行われているようなので、 他に見えるリンクを作ってしまえばとりあえずはFinderからも辿れる様になります。

Many users experiencing a hidden /Users folder after upgrading to OS X 10.9.3, here’s how to fix

上のサイトのコメントにあるように

$ sudo ln -s /Users /Users\ Folder

単に、/Usersというフォルダを 別の名前のリンク(/Users\ Folder)に貼っておくことで、 このリンク自体は常にFinderでも見える様にしてるだけです。 (なので/Users\ Folder以外の違う名前でもOK)

/Users/Sharedフォルダも同様に

$ ln -s /Users/Shared /Users/Shared\ Folder

も。(こちらはsudoナシでOK)

chflagsとリンク作成を両方やってみたのがこの絵。

macintoshhd

chflagsの方はきちんとユーザとして日本語にもなってますが、 リンクを作った方は矢印付きでただのリンクです。

これで再起動してみるとやはりユーザの方は消えてしまいましたが、 /Users\ Folderの方は残ってくれました。

また、上のサイトのコメントの下の方にある、 chflagsに加えてchmodでパーミッションを変えて、という方法も試してみましたが これは再起動で消えてしまいました。

追記

おそらくこの/Userschmodしたのが原因だと思うのですが、 Octopressを使おうとした時に

/Library/Ruby/Gems/2.0.0/gems/bundler-1.6.2/lib/bundler/runtime.rb:222: warning: Insecure world writable dir /Users in PATH, mode 040777

みたいな注意が出ました。

$ ls -l /
...
drwxrwxrwx@  6 root  admin      204 XX May XX:XX Users
...

調べてみると何故か777設定に。 コマンド履歴を見ても、きちんとsudo chmod 755 /Users しか残ってないのですが、なぜか。

この領域は755になってないとダメなようです。

chmodで直せそうなものですが、この辺りはMacではディスクユーティリティが賢いので、 ディスクユーティリティを立あげ(/Applications/Utilities/Disk\ Utility.app)、 Macintosh HDを選んでFirst Aidタブで ディスクのアクセス権を修復、 とすることで上の注意が出なくなりました。

$ ls -l /
...
drwxr-xr-x@  6 root  admin      204 XX May XX:XX Users
...

追記ここまで

まとめ

ということで、どうしてもユーザフォルダを表示させたかったら とりあえずリンクでも貼っておけば、ということが今のところの解のようです。

ただ、ユーザフォルダに行きたいのは Macでは特に自分のHOMEに行きたいための事がほとんどだと思いますし、 Finderでは通常サイドバーの良く使う項目に自分のHOMEをおいておきますし、 ターミナル側からは特に何も問題ないし、 とうことで別にどうでも良いといえばどうでも良いことかも。 (話題になってなかったら気づきすらしなかったかも。。。)

なので、リンクを作るのはちょっと汚してしまう感じもあるので、 今のところそのままにしておこうかな、と。

これが明らかにバグ、なのだとしたらすぐにAppleの方で治すでしょうし、 何か意図的なものならそれはそれで別に良いかな、とも思うので。 (状況的に意図的だ、とは思えませんが。。。)

Sponsored Links
Sponsored Links

« MacでのIMEの設定 Firefox 29でナビゲーションツールバーを隠す »