rcmdnk's blog

PANGAEA(パンゲア) ROBINSON ロビンソン 20インチ 折りたたみ自転車 ホワイト シマノ6段変速 前後泥除け/カゴ/LEDライト/ワイヤーロック標準装備 73377-12

ちょっと前に自転車を盗まれて最終的に撤去の知らせが来て戻ってきた時の話。

Sponsored Links

自転車が盗まれた

ちょっと出かけるのに自転車を使ってますが、古い自転車で 鍵も元のは壊れて輪っかの外付けのやつを使っています。

余り使わないので別に良いのですが、ちょっと街中に駐めておいて 買物とかしてるうちに盗まれてました。

多分鍵がきちんとかかってなかったんだと思います。

そこは駐輪スペースで他にも良さげな自転車は沢山あったので まあ、転売目的じゃなくてたまたま見つけたから乗って行ってしまおう、 と言う感じだったのかな、と。

で、盗まれた物はもう古くて捨てても良いようなものだったので、 そのまま放っておこうかと思ったんですが、 一応盗難届を出しておきました。

ただ、盗まれた近くの交番へ行ったら防犯登録の番号が必要だということで、 家に帰ってから近くの交番へ届け出ました。

自転車が見つかった

見つかった、と言うか、1ヶ月以上たってから保管所から 撤去したから取り来なさい、と言う葉書が来ました。

見てみると、撤去されたのは盗まれてから4日後。 場所は撤去された場所から自転車で30分位するところじゃないかと思うんですが、 盗人は帰る電車賃が無かったのでしょうか。。。 (真っ昼間なので終電どうこうではないし、酔っぱらいでもないと思うんですが。。。)

ただ、撤去から葉書が来るまでに1ヶ月以上もかかるものなのですね。

途中で何度か適当な自転車買おうかと思ってて、 もうちょっと遅かったら買ってしまうところでした。

もう一つ気になったのは葉書の中で 走行に支障ありという項目にマークが。。。タイヤでも盗まれたかパンクでもしたか。

何はともあれ、葉書を見ると、盗難届を出してる場合は撤去料(3000円)は免除になるとのこと。 免除にするためには自転車を受け取りに行くにあたって 警察署に、管轄警察署、届け出年月日、受理番号を確認してくるように、とのことでした。

電話でも聞けると思いますが、近くなので交番へ行って確認してから自転車を取り行きました。

盗難届を出した事を伝えて届け出日等を伝えると、じゃあ持って行って良いよ、ということに。 受け取ってみると後ろのタイヤがペコペコでしたが、 空気を入れる所のバルブが抜き取られてる様な状態だったので、 近所の自転車屋に持って行って取り敢えずバルブを新しく貰って入れたら取り敢えず大丈夫そう。

撤去された場所が自分の地区ではなくて保管所も結構遠かったので軽いサイクリングを楽しみながら帰ってきた、と。。。

結局出費は保管所までの交通費とバルブ台で1000円位? 行ったこと無い所を探索して来たということで、ま、いっかな。

盗難届は取り敢えずでも直ぐに出しておくべき

ということで最終的に撤去されて戻ってきましたが、 盗難届を出すのが撤去日よりも後になると撤去料の免除はされないみたいです。 なので今回の場合は4日以内。 運が悪いと盗人が他へ乗って行って放置してその日に撤去される事が無いわけではないので、 盗まれたらその日に出して置いた方が良いです。

その際に管轄警察署、届け出年月日、受理番号を聞いてメモしておくと 後で聞く手間が省けます。

後、届け出が出せるように、防犯登録の番号とかをスマホとかでメモっておくと いざというときに便利です。

後は自転車の撤去から連絡までに1ヶ月以上かかるので、 転売される様なものじゃない場合は大概あとで撤去されて戻ってくる可能性が高いので、 どうしても必要な場合を除いて2ヶ月位(今回は撤去までの4日と合わせて1ヶ月と15日位) 戻ってくる可能性を待ってみるのも考えた方が良いと思います。

高い自転車が盗まれたら勿論盗難届を出すと思いますが (そちらの場合は転売目的なのでかえってくる確率が逆に低いかも。。。)、 安物で捨てても良いか、と思ってる様な物でも、 撤去で帰ってくる事があるのでとりあえず盗難届をすぐにだしておくべきだったな、 ということです。

Sponsored Links
Sponsored Links

« ハイフン(-)から始まるファイルの削除方法 werckerでNo space left on deviceはサーバー側の一時的問題っぽい »