rcmdnk's blog

Sophos_200_200

Macでよく使われてる?Anti-VirusソフトのSophosですが、 アプリのダウンロード方法が変更されたため、 Homebrew-Caskでインストール出来ないようになり、 現在はCaskも削除されています。

Sponsored Links

SophosのCaskの削除

Sophos-anti-virus-home-edition no checksum and failed command · Issue #17501 · caskroom/homebrew-cask

こちらで書かれていますが、Sophosをダウンロードするのに 登録が必要になったため、 Caskで取ってくることができなくなりました。

Free Antivirus for up to 10 Mac and Windows Users

そこでCask自体も削除されています。

Delete sophos-anti-virus-home-edition.rb by vitorgalvao · Pull Request #17503 · caskroom/homebrew-cask

ですので、以前SophosをCaskで入れていた場合、 brew cask listすると

$ brew cask list
...
sophos-anti-virus-home-edition (!)
...

の様にSophosに(!)が付いてる状態になっていると思います。

Caskも既に無いのでbrew cask uninstall等も直接は出来ません。

Sophosの削除

Sophosを使い続けるにしても辞めるにしても、 一度Caskでインストールしたものを削除して、 必要であれば再度直接ダウンロードしてインストールする必要があると思います。

Sophosはインストール時にアンインストーラーも同時にインストールしているはずなので それを使います。 /Applications/Remove Sophos Anti-Virus.appです。

これを立ち上げて指示に従って削除。

このままだとCaskのゴミが残ってるので、 それを削除。

$ rm -rf /opt/homebrew-cask/Caskroom/sophos-anti-virus-home-edition/

これでCaskの方は消えたので、後は 直接ダウンロードしてくるなりします。

古いSophosのCaskを取ってきて、それを使ってアンインストールしてみようとしましたが、 Sophosを一度立ち上げるとプロセスが消せないのでエラーが出て上手く行きませんでした。 (プロセスを直接アクティビティモニターなどからも消してみようとしましたが何度も復活するので上手く行きません。。。)

削除に上手く行かない場合は下のページなども参照して見てください。

Sophos Anti-Virus for Mac のアンインストール方法

Sophos Anti-Virus for Mac の削除ツール

まとめ

Sophosにはこれまでも色々苦労させられましたが、 Caskでインストール出来ないのであればもういいかな、と言う感じで 今のところアンインストールだけして再インストールはしていません。

他のアンチウイルスソフトを入れることも考えては居ますが、 今のところはMacの機能だけで良いかな、と思ってそのままに。

Sponsored Links
Sponsored Links

« google-api-ruby-clientが非互換なアップデートされた Firefox 44.0でVimperatorが'SyntaxError: attr2'等のエラーを吐く問題 »