rcmdnk's blog

HP 14インチ Chromebook HD タッチスクリーン ラップトップ PC (Intel Celeron N3350 最大2.4GHz、4GB RAM、32GB フラッシュメモリ、WiFi、HDカメラ、Bluetooth、最大10時間のバッテリー寿命、クロームOS、ブラック) (更新済み

cVim

cVimはGoogle Chromeの拡張機能で、VimライクなキーバインドをChrome上で 設定できるようにしてくれるものです。

ほかにも同じ様な拡張機能もありますが、.vimrc的な設定ファイルで キーバインドを変更できるのが特徴です。

以前FirefoxではVimperatorという拡張機能があってそれをずっと使ってきましたが、 これが使えなくなったタイミングでcVimを使うためにGoogle Chromeをメインブラウザにした位、 ブラウザに必須な拡張機能。

Chromeウェブストアから消えている

消えてる。。。

https://chrome.google.com/webstore/detail/ihlenndgcmojhcghmfjfneahoeklbjjh

すでに入っていれば使い続けることはできますが、 新しくインストールすることはできない状態です。

Chromeで拡張機能の同期を行っていても新しい環境ではインストールされません。

少し前からメンテはされなくなってた?

GitHubのレポジトリやほかのところでまだ言及されてる感じはありません。

Issues · 1995eaton/chromium-vim

ちょうどちょっと前にこんなことを書いてる人もいました。

GitHubで開発が止まったリポジトリの引き継ぎ開発してそうなリポジトリを探す ottijp blog

おそらくこの時点(6/4)ではまだウェブストアにあったと思うんですが、 その直後に消えてしまった感じ?

ソースコードはあるので自分でビルドして入れることは可能です。

ただ、ちゃんとメンテしないとそのうち使えなくなってしまうかも。

乗り換えかどうするか

おそらくVim動作をする拡張機能で一番有名なのはVimium

Firefox版もあって、Chrome+cVimに移る前にちょっと試してはいました。

上で上げてる問題点、というのは当時でもFirefoxだけのものだったり 今は治ってるものもあるみたいでよいんですが、 qmarkだとか動作以外の部分での意味合いのツールが足りてないです。

単にJで下に送る、とかなら WindowsでAutoHotkey、MacでKarabiner Elementsで出来てしまう。

rcmdnk/KE-complex_modifications

rcmdnk/vim_ahk: Setting file to emulate vim with AutoHotkey

上の全体で行う動作設定でとりあえずはできるし、ちょっと手を加えればqmarkとかも何とかなりそう?

ブラウザ側の情報が取れないと文字入力時との切り替えがちょっと面倒ではありますが。

使えなくなる前にちょっと考えておかないといけない。。。

Sponsored Links
Sponsored Links

« 睡眠記録アプリSleep MeisterとWithings Sleepの比較 NVIDIA GeForceからディスプレイへの音声出力でのトラブル »