rcmdnk's blog
Last update

Firefox_200_200

Firefox 56がリリースされました。

Sponsored Links

Firefox 56

Firefox — Notes (56.0) — Mozilla

Firefox 56 for developers - Mozilla MDN

Screenshots, Send Tabs and more! Today’s faster Firefox provides upgraded features for all users - The Mozilla Blog

前回が8月8日くらいだったので3ヶ月程の期間。

前回一部の人に導入された Firefox Screenshots が全てのユーザーに導入されたり、 開いているタブを他の端末に送るSend Tabsという機能が Firefoxのアカウントなしにも使える様にになります。

次期アップデートは11月に行われ、 Firefox Quantumという名前でリリースされる予定です。

先日ベータ版がリリースされたのでちょっと触ってみたりもしました。

Vimperator

次期の大型アップデートFirefox QuantumでWebExtentionsが必須になり 多くのアドオンが使えなくなる可能性がありますが、 Vimperatorも現在対応しておらず 多分すぐに対応するのは無理な状態です。

取り敢えず56までは、と思ってたんですが、 ふとブラウザを再起動したらアップデートされて何かおかしいな、 と思ったらVimperatorが色々バグってました。

まず起動すると

[Exception... "Component returned failure code: 0x804b0012 (NS_ERROR_UNKNOWN_PROTOCOL) [nsIStyleSheetService.loadAndRegisterSheet]" nsresult: "0x804b...

みたいなメッセージが下に出ます。

何やらstyle関係のエラーっぽいのですが今のところどうするべきか分かってません。

そもそも下のコマンド部分が自分で指定した色ではなく灰色な状態。

Oを押すと一応openコマンドになるのですが、 オーバーレイの部分が透明で、サイトのアイコンの表示が異常にデカかったり まともに見えません。

一応適当に入力するとそれを開く事は出来ますが。

またFによるHit-a-Hintがうまく効かず、押してもなにも表示が出ません。 ただ、文字の割当はされてるらしく、適当にJKとか押すと そのページ内のリンクが開かれたりします。 これも上のスタイル関係のエラーで駄目になってるのかも。

コマンドなども一通り動作はちゃんとしていますが、 どうも見た目の部分へ上手く手が入れられてないみたいです。

ここで頑張って56対応なVimperatorを目指すのも良いのですが、 そうしても結局11月には使えなくなるので そろそろ潮時だと思って他の方法を探す時が来たのかもしれません。。。

追記: 2017/09/30

とりあえずIssuesは立った様ですが。。。

Command bar style broken in Firefox 56 · Issue #793 · vimperator/vimperator-labs

追記ここまで

追記: 2017/10/01

56のベータ版のときから分かってはいたみたいです。 2ヶ月以上解決策がないまま今、といった所。

FF 56: Command suggestions background is transparent · Issue #777 · vimperator/vimperator-labs

追記ここまで

追記: 2017/10/04

上のIssueで出てますがとりあえず最低限使える様にするアップデートを入れたxpiが公開されています。

追記ここまで

Sponsored Links
Sponsored Links

« Firefox Quantum (57)をちょっと使ってみた感想 Gitで過去に削除したファイルを検索、復元させる方法 »